人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行記( 46 )

Pura Vida 旅行記 1

月曜にコスタリカから戻ってきました。アトランタからたったの3時間半で、時差は2時間。西海岸に遊びに行くよりも楽かも!

Liberiaの空港に到着すると、相棒の従兄弟とその娘さん(19歳)が迎えに来てくれていました。彼らの車でさっそくホテルへ。今回はデルタバケーションで飛行機、ホテル込みのパッケージを購入。なんと普通に飛行機のチケットを買うのと同じ値段でした!!

b0121501_12833100.jpg
ホテルの敷地内

宿泊したホテルは Hilton Papagayo Resort and Spa。思いっきりリゾート地!というホテル。大きなプールはあるし、プライベートビーチはあるし、部屋はバンガロータイプ。今までラテンの国では 安宿で、シャワーの出が悪い、部屋が暗いというパターンでしたが、今回は快適でした♪

b0121501_1292584.jpg
          ホテルのプライベートビーチ!!

ホテルのプール、ビーチで泳いだり、他のビーチでシュノーケリングしたり。。。思う存分リラックスできました。が、気を抜いてはいけないな~という出来事も。他のビーチに行った際、女の子2人が泳いでる最中に砂浜においておいたシュノーケリングギアを盗まれたらしい。そこのビーチは混んでなく、8組くらいのグループがいただけ。全然怪しげな人は見かけなかったのに、いつの間に?!という感じでした。

治安の問題もあったので、今回は一眼レフカメラは持っていかず。小さいデジカメも、常に車の中に隠していたので、あんまり写真は撮らずじまいでした。。。なのでホテル内の写真ばっかり。

b0121501_1332895.jpg
     ホテルのプールに浮かびながら飲んだピニャコラーダは最高でした♪

b0121501_133593.jpg
      ハンモックでお昼寝。
by aromarelax | 2009-08-07 01:42 | 旅行記

Liberia, Costa Rica

今週末、コスタリカに小旅行に行くことになりました!
行き先はLiberia。

b0121501_1144716.gif


急に決めた旅行なので、まだ全然実感がわかず。。。(明日出発なのに!)
どれくらい急だったかというと。。。月曜に話が出て、火曜に休みの申請をしてチケットを購入、金曜に出発!こんな突発的に旅行を決めたのって、久々かも。

相棒が仕事の関係で、いまある有休を8/15までに使い切らない、というのが判明したのが月曜日。じゃあどっか行こうか~という話しになり、それだったら相棒の故郷であるコスタリカに、となったのです。

彼はSan Joseの出身なんだけど、チケットが安かった+観光地ということでLiberiaに決定。
3泊4日の小旅行だけど、兄弟同然に育った相棒の従兄弟が遊びにきてくれるらしい。
彼の身内に会うのはこれが初めてなのでちょっと緊張!
でも楽しんできます!
by aromarelax | 2009-07-31 01:22 | 旅行記

里帰りその3 秋田・角館

東京でちょっと買い物を楽しんだ後は、新幹線で実家の秋田へ移動しました。新幹線はだんだんと風景が変わっていくのを見るのが楽しい。桜の開花の具合も北に向かうにつれて変わっていくし、家の造りなんかもその土地で違ってたりするのが分かります。相棒は初めての日本で、いろんな事が新鮮らしく、「街がキレイでごみが落ちてない」「店員さんの対応が丁寧」「建物の造りが面白い」と反応を示していました。

久々の里帰り、やっぱり食べ物がおいしい!!ご飯もやっぱりアメリカのとは比べ物にならないくらいおいしい。毎日朝ごはんは2杯は食べてました。。。納豆も冷凍されてないのが食べれて、幸せ~~。

相棒は言葉が通じないにもかかわらず結構家族とは上手く意思疎通してたみたいです。7歳の姪っ子は怖気づきながらも興味津々。これでかなり英語に興味持ってくれたかな?

今回私の里帰り中のマイブームがWiiのギターゲーム。音楽が流れて決められた色のボタンを押していく。。。というモノなんだけど、これがかなり難しい!でも慣れてくるとノリノリになって、まるでギターを弾いてるような気分になっていました(笑)。


b0121501_9252470.jpg
            
ゲームをするうちの姪っ子。手が大人より小さいので苦戦してましたが、頑張ってました!正座しながらだとまるでちびっこ三味線、といった感じでした(笑)


みちのくの小京都
by aromarelax | 2009-04-11 00:56 | 旅行記

里帰り その2 東京滞在

ビーズショー最終日の翌日は 相棒がアメリカから到着することになっていました。彼にとって日本は初めて。ちょっと買い物もしたいね、ということでその日は銀座に一泊する予定に。

飛行機が夕方到着だったので、その日は大学時代の友人につきあってもらい、浅草橋と合羽橋でビーズや石けんグッズのお買い物。合羽橋は初めてだったんだけど、いろんなモノが売られていて楽しかった~!新しい生活やビジネスをを始める時はココにきたら全部そろうなあ。。。と思って物色してました。

5:30には成田空港に行かなければいけなかったので、結構駆け足の買い物でしたが。。。本当はホテルまで自力できてくれると有難いなあと思ったけど、さすがに初めての日本でそれは酷かなと、迎えに行きました。

日本滞在中は毎日お寿司でもいい!と豪語していたので、到着の夜は銀座でお寿司、翌日朝は築地市場の場内にあるお寿司やさんで朝ごはん。せりが見れるほど早くは起きれなかったけど、8時には築地市場へ。

b0121501_1332244.jpg
           実は写真を撮り忘れたのでグーグルイメージからひっぱってきました!


フォークリフトが行きかっていて、活気がありました!場内のおすし屋さんを見つけた、と思ったら、すでに列ができており。。。ここまで来たからには、と頑張って並びました!その甲斐あって、ありついたお寿司は超!おいしかったです。今まで食べたお寿司の中で一番かも!

味は文句なしにおいしかったんだけど、列ができてるせいもあって、食べ終わると 追われるように会計させられたのには閉口しました。。。ゆっくりお茶を飲むヒマもなく、相棒は立ったままお茶をすすっていました(笑)。でもおいしかったなあ。また里帰りしたら築地に行きたいなあ~。
by aromarelax | 2009-04-08 01:34 | 旅行記

里帰り その1 横浜ビーズショー

昨日日本から戻ってきました。長かったような、短かったような、充実した10日間でした!今回の目的は横浜ビーズショーのお手伝いと里帰り。

ビーズショーで オパールベンダーのジャニスとジョンに一ヶ月ぶりの再会。今回で彼らのお手伝いは3回目で、もう手順は心得ているのでばっちり。そして、今回はお手伝いのかわりにちょっとしたスペースをもらって 私がアメリカで買い付けたビーズを販売する、という目的もありました。

コチラが私の販売したパーツのディスプレイ。

b0121501_11314163.jpg


荷物が最小限に済むようにディスプレイを考えたのですが、なかなか難しい。とにかくパーツ購入分のモトが取れればいいや、と気楽に始めました。小さいスペースだったけど、「かわいい」「かわってる」と足を止めてちょこちょこ購入してくれるお客さんもいて、モトはとれたし、+αの売り上げでした。売れ残ったパーツは自分でアクセサリーを作る際に使えるし。初めてにしてはなかなかの出来でした!

ただ、自分で書いた「真珠貝 マザーオブパール」というサインが「真珠具」となっており、お客さんに「間違ってますよ」と指摘されたのがかなり恥ずかしかったです。。。(笑)

オパールも、今回は去年の教訓を生かして 場所は入り口そばではなく真ん中にしていたのが良かったのか、去年よりも断然売り上げが良くなってました。私も何か協力できないかな、と前もってボルダーオパールについての説明をちょっとしたポスターにして持っていったりしました。結構目を留めて読んでいるお客さんもいたので効果は多少あったかも?

b0121501_11364236.jpg


これらはジャニスが販売しているボルダーオパールの一部。高級な部類に入るボルダーオパールで、通すための穴はあいてなく、指輪やブローチに加工してもらう為のパーツ。

b0121501_1137380.jpg


今回のビーズショーはジャニスたちにとってすごく良い結果だったみたいで、良かった~!

昼はビーズショー、夜は大学時代の友人や、日本語クラスの同期達に会ったりして かなりハードスケジュールだったけど、おしゃべりしてお互いの近況やこれからの事を話すのは刺激になります。

b0121501_1141256.jpg


来年のビーズショーも、今年の反省点を生かして再挑戦!です。

時差ぼけ
by aromarelax | 2009-04-06 11:53 | 旅行記

里帰り

明日 日本へ里帰りです!今回は10日間といつもよりちょっと短めだけど 一年ぶりの日本、楽しみです。
木曜に到着したら翌日から 横浜ビーズショーのお手伝いです。またいろんなボルダーオパールが見れるのも嬉しい!今回はブースの一部を借りて、私もアメリカで仕入れたパーツを販売する予定です♪

昼はビーズショー、夜は友達と出かけるという予定。
風邪は治ったものの、まだすっきりしないので 体調に気をつけつつ、日本酒を堪能したいと思います♪
by aromarelax | 2009-03-25 01:21 | 旅行記

Tucson => Phoenix

今回の旅の目的はGem Showの他に Phoenixに引っ越してしまった友人夫婦を訪ねる、というのも兼ねていました。調べたらTucsonからPhoenixまでは車で一時間半。近いから、とわざわざTucsonまで迎えてきてくれて、2年ぶりの再会!彼らとはサルサの教室で知り合って、よく遊んでいたので、Tucsonでもサルサを踊りに行ってきました!最近はフラメンコにどっぷりで、サルサは全然してなかったけど、音楽を聴いたら血が騒いでしまい。。。久々のサルサ、楽しかった~。

b0121501_2423350.jpg


土曜夕方にはPhoenixに移動。アリゾナといえばサボテン、というイメージ通り、至る所にいろんな種類のサボテンが生えていました。大きいものは7-8メートルくらいあります!

b0121501_2433888.jpg


ダンナさんのDonは先週からパラグライダーのレッスンを取り始めた、とのこと。その練習風景をちょっと見せてもらいました。まずは駐車場でパラグライダーを上手く空中に浮かせる練習から。この練習で、紐が腕にくいこむらしく、あざがたくさんできてました。大変そう。一人でとべるようになるには、この駐車場での練習の他 インストラクターとのタンデムフライトを25回行う必要があるそう。その後は、低い地点から単独練習を行っていくそうです。「興味あったらインストラクターとのタンデムフライト、してみたら?」と言われ、かなり興味ありありだったんだけど。。。山の上にいったら 「こんな高いところから!無理~~~!」と怖気づいてしまいました(笑)。

b0121501_2455986.jpg
                     離陸の瞬間


ちょうど飛ぼうとしていた人がいたので見学。いい風を待つ必要があるので、10分ほど待機。ちょうどいい風がきたところで、パラグライダーを浮かせて飛び立っていきました。その地点はちょうど坂になっていて、とっとっと、と走ったあとは ふわり、という感じの離陸。それを見たら「やってみてもいいかな!」と思ったんだけど、もう時間もなくて断念。来年またアリゾナに来れたら 試してみようかなっと思っています!

b0121501_246265.jpg
                     あっという間に遠くへ

お宅拝見
by aromarelax | 2009-02-20 02:56 | 旅行記

Tucson Gem and Mineral Show

アリゾナから昨日帰ってきました!Tucsonのショー、US最大どころか 世界最大の天然石のショーとのこと!その規模には圧倒されました。。。私が手伝ったショーはコンベンションセンター。それだけでも巨大なショーなのに、街中のいたる所でテントが張られ、石のマーケットがあり、いろんなホテルでもショーをやっていました。ショー専用の無料シャトルもあり、手軽に移動してショーホッピングもできるようになってます。

b0121501_223026.jpg
   これはショーの一部で、実際はこれの十倍以上あります。。。!!

久々にオパールベンダーのJaniceとダンナさんのJohnに再会。彼らは3つのショーに参加する予定で、1月末からずっとTucson滞在中。Johnがホテルのブースを担当して、私はJaniceと一緒にコンベンションセンターへ。

10-6時のショーの間、ひっきりなしにお客さんが来て、なかなか盛況でした。それでもお客さんが途切れた隙に休憩をもらって 他のお店や展示を見てまわりましたが、全米どころか世界中からベンダーが参加していて、見ごたえたっぷり。でも私が参加したショーは主に ビーズではなくて 鉱石のまま販売しているところが多かったので そんなにお金は使わずにすみました(笑)。他のショーでは主にビーズを取り扱ってる所があるから、「時間があったらそっちに行ってみたら」と言ってくれたんだけど、結局忙しくて行けずに終わってしまいました。。。残念!!

b0121501_225651.jpg


このディナーテーブルの写真、実はぜーんぶ石なんです。お肉も、パンも、すべて石。遠目にみたら全然分からない!こんな面白い展示がいろいろありました。

b0121501_2263375.jpg


一般のお客さんや、仕入れに来てる業者さんなど 本当にいろんなお客さんがいました。日本から仕入れに来てるという人も。

b0121501_2265594.jpg


今回、またJaniceの新しいペンダントトップをうっとり眺めて、さらにまたアクセサリー作成用にたくさんオパールを借りてきました。今年はアートフェスティバルに参加するぞ、と早めに申し込み用紙を準備しはじめています。なので、本当にたっくさん オパールを持って帰ってきました。前だったら手をださなかった高価なオパールも、選んだ時はワインで酔っていたせいか いくつか選んでいて、翌日改めて見て「こんな高いの売れるかな~~~?!?」とちょっと焦りましたが。。。

とにかく面白いショーでした。天然石やビーズが好きだったら一度は行くべき!
来年もお手伝いに来てねと言われてるので、来年はちょっと日程を長くして。。。なんて今から考えています。
by aromarelax | 2009-02-18 02:35 | 旅行記

ハワイ旅行記その7/年末のご挨拶

これは誰でしょう?

b0121501_1225798.jpg






答えは。。。その名も偉大な「カメハメハ大王」の銅像です!

宿のすぐそばに「KAMEHAMEHA III Road」と名前のついた通りがあり、「そっか~、あのカメハメハ大王ね」と懐かしくなり カメハメハ大王の歌をハワイ滞在中は車中でよく歌っていました。相棒にも最後の山場を教えてあげて、一緒に歌ったりしてたのですが、最後の「カメハメハメハメハ~」を「カメカメハメハメハ~」と歌ったりして 違うよ!と指摘していたものの、本当はどうだったっけ?と帰ってきてからグーグル検索してみました。

そしたら!
あの歌って、本当は「メハメハ大王」という歌なんですね!!!知らなかった~。幼稚園の時も「カメハメハ~~~」と歌ってたような気がするんだけど。。。作詞・作曲は日本人で、カメハメハ大王をモデルに歌を作ったみたいなんだけど、歌の中に出てくる大王の名前はハメハメハ。

b0121501_1285151.jpg
     Pololu Valley

ハワイ島はカメハメハ大王の出生地。ガイドブックにも彼の生まれた街や、どこの港から ハワイ統治の為に出航したか、といった情報が載っていて、特に興味はなかったんですが Kohalaコースト探索の際の通り道だったので 彼の銅像も見に行ってきました。この銅像、ヨーロッパかどこかで作らせたらしいんだけど、輸送途中に船が沈没して銅像も行方不明になってたとか。

その後漁師が釣り上げて 他のハワイの島のガラクタ屋の店頭ディスプレイになっていたらしいです(笑)。これはカメハメハ大王だ、と気づいた人が買い取ってハワイ島に送り返したというエピソードがガイドブックにのっていました(ハワイ島にあるのがオリジナルで、ホノルルにある銅像はレプリカなんだそう)。



カメハメハ大王 クォーター
by aromarelax | 2008-12-31 12:33 | 旅行記

ハワイ旅行記 その6

クリスマスも終わったというのに、まだハワイ旅行記です!

前にハワイ島は11種類の気候が存在する、と書きましたが、その一つ ハワイらしからぬ所へ行ってきました。

マウナケアという山で、標高は4200メートル。天文学の研究には重要なスポットになっていて、巨大な天文台がいくつか建っています。

土曜の14:00には 標高2800メートルのスポットにあるビジターセンターから無料のツアーが出ているとのことだったので、ココへは最初から土曜に行くことにしていました。ただ、このツアーに参加する条件は4WDの車であること。なぜかというと、ビジターセンターから山頂までは未舗装の急な道を30分行かなくてはならず、ツアーに参加するにはそれが条件。個人で行く場合は2WDで行ってもOKだそう。ビジターセンターのお兄さんも「何度もセダンで行ったよ~。気をつければ大丈夫」と言ってたけど、やっぱり怖い。レンタカーは2Wなので、とりあえずビジターセンターに行き、4WDで空席がある人に声をかけて乗せてもらおう!と計画。

ビジターセンターでマウナケアについてのビデオを観た後は、ひたすら駐車場で4WDがやってくるのを待ちました(笑)。

来た!と思っても満席の車をいくつかやりすごした後、ジープに乗ってやってきたカップルを発見。「あの人たちだったら乗せてくれるんじゃないかな?」と目星をつけて話しかけてみると快くOKしてくれました!NYから来た、というそのカップルに乗せてもらい山頂へ。

b0121501_10592078.jpg




ビジターセンターでさえ、雲の上だったけど、山頂はさらに雲が下にみえます。まだ3時くらいだというのに、寒い!この日の為に、ハワイに行くというのに ダウンジャケット、マフラー、手袋、帽子なんかを用意してきたんだけど 大活躍しました。山頂は冬の気候で、道端には雪も。標高が高いので、すぐ息はきれるし、常にクラクラめまいがしてる感じがします。なので、ゆっくりと山頂を散策し、あとは日没を待つのみ。NYからのカップルに「夕日までいるつもりなんだよね?」と聞いてみたら、彼らはその前に山を下りるそう!どうしても夕日がみたかったので、急遽駐車場を走り回り、帰りに乗せてくれる人を探しました!最初に声をかけた老夫婦には空きがあるのに断られ(ケチ)、次に声をかけた男性2人は快くOKしてくれました。

b0121501_1124356.jpg


お互い「どこから来たの?」と質問しあったら、なんと彼らもアトランタから!すごい偶然でした。男性2人だし、ひょっとして。。。と思ったらやはりゲイカップルでした。「今年は15年のアニバーサリーなんだ!」と言ってたので、「それでハワイ島に来たの?」と聞いたら、そうではなくて、なんと会社のパーティのくじ引きでペアの国内航空チケットが当たったんだそう!なんてラッキーな。

マウナケアの夕日
by aromarelax | 2008-12-27 11:06 | 旅行記